ご当地ドリンク!ねむの丘限定の「いちじく美ネガー」を飲みに行こう

天気のいい日はドライブに行きたくなりますね!ふらっと立ち寄れて産直コーナーやお土産などのお買い物を楽しめる道の駅。にかほ市にある道の駅象潟「ねむの丘」にて、暑い日にぴったりなビネガードリンクが飲めるのはご存知ですか?ご当地ドリンク「いちじく美ネガー」のご紹介です。

道の駅象潟「ねむの丘」外観
秋田県にかほ市象潟町にある 道の駅象潟「ねむの丘」

大規模な物産館や展望温泉が魅力

物産コーナーのいちじく甘露煮
物産コーナーのいちじく甘露煮

道の駅といえば、採れたての野菜などが販売されている産直コーナーやご当地の特産品を扱う物産館が魅力です。ねむの丘の物産コーナーにはジャージー牛乳やタラーメン、ハタハタ加工品など、にかほ市の特産品が数多く販売されています。勘六商店のいちじく加工品ももちろん揃っています。

その他、4階には雄大な日本海を眺望できる展望温泉、6階には日本海に加え鳥海山と九十九島の360°パノラマが見渡せる展望塔もあり、晴れた日には抜群の景色が楽しめます。

軽食コーナーでいちじく美ネガー発見!

勘六商店×ねむの丘 共同開発 いちじく美ネガー
勘六商店×ねむの丘 共同開発 いちじく美ネガー

ねむの丘入口のすぐ横には、軽食コーナーがあります。人気ナンバーワンのいちじくソフト(ジャージー牛乳といちじく甘露煮を使用)も捨てがたいですが、暑い日には冷たいドリンク!勘六商店とねむの丘の女性スタッフが共同開発した「いちじく美ネガー」が人気です。

ビネガー液製造の様子
ビネガー液製造の様子

にかほ市大竹産のいちじく(ホワイトゼノア)を皮ごと使用。細かく角切りにした果肉をりんご酢と氷砂糖に2週間ほど漬けました。お酢に漬けることで、果肉の鮮やかなピンク色を保ち、さっぱりしたドリンクに仕上がりました。

いちじく美ネガーのポスターと現物

いちじく美ネガー(夏季限定)

  • スカッシュ
  • ジュース

各420円

スカッシュ(炭酸割り)とジュース(水割り)が選べるのもうれしいポイント。お酢を飲みなれている方には、より強めに感じられるスカッシュをおすすめします。 タピオカ用の太いストローがついてくるので、底に沈んだ角切り果肉も一緒に飲むことができます。

いちじく美ネガーは夏季(5~10月)限定となっております。晴れた日にはドライブでにかほ市へ!いちじく美ネガーをぜひお試しください♬

道の駅象潟 ねむの丘
住所:秋田県にかほ市象潟町字大塩越73-1
アクセス:日本海沿岸東北自動車道金浦ICから約5分
営業時間:【物産館】9:00~19:00【レストラン】11:00~20:30(LO:20:00)
定休日:第3月曜(祝日の場合は翌日)
電話番号:0184-32-5588
ホームページ:https://www.kisakata.nemunooka.jp/