無添加が実現!あきた・にかほ産ドライいちじく

原材料はいちじくのみ!「無添加・国産・セミドライ」三拍子揃ったドライいちじくの完成です!

佐藤勘六商店 あきた・にかほ産 ドライいちじく

「国産のドライいちじくを作ってほしい」

以前より、長年のお得意様やアンケート返信にて頂いていたご要望がありました。国産のドライいちじくを作ってほしい―――。確かに市場に出回っているものはトルコ産やイラン産などが大半を占め、国産のドライいちじくはなかなか見当たりません。外国産は添加物も多く、国産を求める声が多かったのです。

約3年の開発期間を経て

いちじく屋として、ドライいちじくの商品開発が始まりました。材料に使うのは「過熟」、いわゆるB級品。シーズンのピーク時、収穫が追い付かず過熟状態になってしまった実や降雨により裂けてしまった実を別のコンテナで安く買い取っています。甘露煮にすると煮崩れてしまいますが、ドライいちじくにするにはもってこい!なのです。

勘六商店から半径2km以内の畑で収穫され、その日のうちに急速冷凍しています

とはいえ、設備がない…。まずは市内にある産直施設の加工場に下処理をしたいちじくを持参し、乾燥機をお借りしました。また、県の総合食品研究センターに何度も出向き、技術相談や試作品の水分活性値測定など多大な協力を得ました。

ブランチングすると色鮮やかに

ブランチング(お湯洗い)した、いちじくをどう下処理するか。ホールのままでいくのか、縦にカットするのか、スライスするのか。また、水分がほどよく抜ける乾燥時間や温度設定を探ります。それぞれ試作品を作り、経過観察と都度水分活性値の計測を繰り返しました。検討の結果、品質が均等になりやすく色味がきれいに出るスライスを採用。菌検査や賞味期限の設定を経て、商品として固まるまでに早3年が経過していました。

スライスするとさらに色鮮やかな果肉が顔を出します

素材の味がいいから、余計なものは入れない

ひとつひとつ丁寧な手作業で

スライスは手作業。下処理の時点で余分なドリップを出さないよう手早く丁寧に並べていきます。

大竹集落で生産されるホワイトゼノア種は、小ぶりながらも高い糖度を誇る品種。およそ丸1日、じっくり低温で乾燥させると、このホワイトゼノアの風味が凝縮されたドライいちじくの完成です!

原材料はいちじくのみ。甘味料や保存料、着色料等の添加物は一切使用しておりません。

甘みと栄養が凝縮されたドライいちじく

パッケージが完成するまでの間、先行販売として県内のマルシェイベントにて試食提供と量り売りを行いました。見た目は「干しシイタケ?」ですが味の評判は上々。まだ歯が生えて間もないお年頃のお客様にも気に入って頂けました。

脱酸素剤を入れて真空パックします

おやつとしてそのまま食べても美味しい!ヨーグルトや赤ワインで柔らかく戻すのもおすすめ。その他、ナッツやレーズンと合わせてワインのおつまみに。焼き菓子の材料に。ぜひお試しください!

クリームチーズやクルミとあえてクラッカーに

買えるお店

店頭販売限定商品です。
お取り寄せは、お電話・お問い合わせフォームまたはお取扱店にて。

◆にかほ市

佐藤勘六商店
秋田県にかほ市大竹字下後26
0184-74-3617 
道の駅象潟 ねむの丘
秋田県にかほ市象潟町大塩越73-1
0184-32-5588

◆秋田市

あきた県産品プラザ
秋田県秋田市中通2丁目3-8 アトリオン地下1階
018-836-7830 
本山物産
秋田県秋田市中通7丁目1-2 秋田ステーションビル トピコ2階
018-832-7512 
秋田空港 おみやげ広場 あ・えーる
秋田県秋田市雄和椿川山籠49
018-886-3367

◆由利本荘市

トイショップtocca
秋田県由利本荘市町村鳴瀬台65 鳥海山木のおもちゃ美術館内
0184-74-7120

◆大仙市

miNca
秋田県大仙市大曲町2-33
0187-88-8704

◆東京都

あきた美彩館
東京都港区高輪4丁目10−8 ウィング高輪WEST-Ⅲ
03-5447-1010