いちじく屋 佐藤勘六商店 » 完熟いちじくの「いちじゅくジャム」

いちじくジャム

いちじく屋さんのジャムがおいしいのは、「完熟いちじく」だけを使用しているから…「いちじゅくジャム」

甘さ控えめ、キリッとした酸味~完熟いちじく本来のおいしさに仕上げました

 にかほ市大竹産の「完熟」いちじくのみを使った「いちじゅくジャム」。完熟いちじくの爽やかな風味をそのままに召し上がっていただきたくて、大きめの果実もゴロッと入れた甘さ控えめのジャムに仕上げました。

 いちじく甘露煮の製造中、どうしても製造に向かず、“はじく”いちじくがあります。そのいちじくは、過熟。ところが、この過熟いちじく。その場で食べると、とっても美味しいんです。つまり、甘露煮加工には過熟でも、食べるには完熟!過熟=完熟。今までこの過熟いちじくを投げて(捨てて)いました。あまりにももったいない!ということで開発したのが、「いちじゅくジャム」です。

 完熟いちじくの自然な風味を活かしながら、味のインパクトとなる酸味を調整し、凝固剤(ペクチン)を使用しない手作りジャム。製造中は、コトコトと弱火で煮込む事、1時間。すぐに焦げ付く為、片時も鍋から離れません。ひたすらに混ぜる。そうして、完熟いちじくを思わせる華やかなピンク色のジャムになったら、できあがり!糖度は50度前後と甘さ控えめに仕上げます。

 ジャムの硬さは、食パンに塗って滑らかな程度。フルーツソースより硬く、バターより柔らかです。トーストはもちろん、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにもよく合います。


完熟いちじくを使った「いちじゅくジャム」のご紹介

いちじく屋さんの「いちじゅくジャム」

いちじく屋さんの「いちじゅくジャム」

 735円(税込)

内容量:160グラム、原材料名:いちじく —
この商品の詳細ページへ
*完熟いちじくの原料に限りがある為、「道の駅きさかた ねむの丘」と弊店での販売のみになります。